「外国人投資家」が重視しているポイントとは?

「外国人投資家」が重視しているポイントとは?

現在の日本の市場にとって、外国人投資家は欠かせない存在になりました。以前であれば、外国人投資家は日本への参入が法律で厳しく定められていたため、それほど参入してくることはありませんでしたが、規制緩和が行われ、今では外国人投資家の動向が日本の市場を左右すると言っても過言ではありません。

ということは、外国人投資家の動向を知る方法があれば、私たちにとっても利益につながるのではないでしょうか?

株式投資の場合、外国人投資家は「ROE」と呼ばれる数値を重視しています。もちろん、人によって重視するポイントは違うのですが、とくにアメリカ人投資家は「ROE」を重視しているケースが多いですね。
「ROE」とは、「株主から集めたお金をどれだけ有効活用しているか」を数値化したものであり、この数値が高いほど、「お金を有効活用している」と言えるんですよ。

したがって、株式投資をしている人で、投資先の銘柄を探しているのであれば、「スクリーニング(自動的に企業選びが出来るツール)」に「ROE」の条件設定をしておきましょう。

また、為替市場においては、外国人投資家は「雇用」の「ファンダメンタル」を重視する傾向にあります。
雇用は、様々な分野に影響を与える要素ですので、雇用が悪化したなら、日本円から資金を引き揚げる外国人投資家が多くなる傾向にあるんですね。

相場の予想には様々な方法がありますが、「外国人投資家の動向」という観点から相場予想をすることも、今後ますますグローバス化する市場の中で大切なことと言えるのです。


「FX用語集」記事メニュー

QLOOKアクセス解析